看護部門

岩手病院看護部理念

私たちは患者様の人権を尊重し、安全で患者様が満足できる看護を提供します。

看護方針

  1. 優しさのある安全で質の高い看護を提供します
  2. チーム医療と地域連携の推進に努めます
  3. 専門職として自律し主体的に行動できる人材を育成します
  4. 新病棟運営に向けた体制整備と積極的な病院経営に参画します
  5. 働きやすい職場風土、職場環境を作ります

看護部長室より

当院は、神経・筋難病疾患、重症心身障がい児(者)、脳血管疾患後遺症の患者さんに「人権を尊重し安全で満足できる看護」を提供するため、患者さんの思いや個別性を大切に寄り添う看護を実施しております。

新採用者研修は、当院の特色を生かし国立病院機構のActyに沿って実施しています。
入職3ヶ月後のリフレッシュ研修では、陶芸教室で個を表現し同僚と悩みや情報を交換し、明日の活力源にして頂いております。また、入職9ヶ月後には病棟間交流研修を実施しています。

 

各種紹介

病棟名 病床数 夜勤体制 職員配置数
看護師 業務技術員 看護助手 療養介助員
1病棟 50 準夜3 : 深夜3 40 2    
2病棟 50 準夜3 : 深夜3 37 3    
あすなろ4病棟 50 準夜3 : 深夜3 37     7
あすなろ5病棟 50 準夜3 : 深夜3 37     7
あすなろ6病棟 50 準夜3(療養介助員1) : 深夜3 31      8

治験管理室

倫理審査委員会

セカンドオピニオン外来

臨床研修病院の指定について